07 韓国・日本の観光地      

■釜山広安里漁坊祭り 부산 광안리의 어방축제

2009年4月08日 

Untitled1_copy_3

毎年4月、春の気配を感じながら韓国の伝統を体験する広安里漁坊祭り。event
花火大会、民俗遊び広場、漁坊網引き、漁坊ボート競争大会、
魚の素手づかみなどの体験行事と、shine
シーフードレストランの新鮮な魚料理と魚の割引販売など、
飲食イベントもたっぷり用意されています。note
매년 4월 봄의 기운을 느끼면서 한국의 전통을 체험하는 광안리 어방 축제
불꽃놀이, 민속놀이 광장, 어방 그물당기기, 어방 보트 경기 대회,
물고기 맨손으로 잡기등의 체험 행사랑,,
시푸드 레스토랑의 신선한 생선요리, 물고기 할인 판매등,
식사 이벤트도 많이 준비되어 있습니다..

Untitled2_copy_2

広安里漁坊祭りは2005年から5年連続、文化体育観光部指定祭りで、
重要無形文化財第62號である「좌수영어방놀이左水営漁坊祭り」など
全国で唯一に伝統漁村の民俗と文化を素材とした祭りで広安里海水浴場
広安大橋、海と光美術館、活魚が調和された
釜山の体表的な春祭りである。
광안리 어방축제는 2005년부터 5년 연속 문화체육관광부 지정축제이며, flair
중요무형문화재 제62호인 「좌수영어방놀이」등
전국에서 유일하게 전통어촌의 민속과 문화를 소재로 한 축제로서 광안리해수
욕장, 광안대교, 바다*빛미술관, 활어가 조화되어진
부산의 대표적 봄 축제이다...happy01scissors

Untitled3_copy_2

Poster_2

公演期間   2009年4月24日 ~26日
 
観覧槽所要時間  1時間

会場の位置案内 荒嶺トンネルランプ→大南地下車道通過→広安里海岸道路→
                          広安里海水浴場付近水営江辺道路→広安大橋→広安里海水浴場
                          付近

Guide_04_2
アクセス  subway 2号線 金蓮山駅、広安駅
      
  bus 市バス 20、38,39、41、42,51-1,55-1、62,83,
                                83-1,108-1,131,139、155、 1001,1003
       car タクシ 
金海空港から80分・釜山駅から35分

周辺の観光 広安大橋 オリンピック公園 UN記念公園 民楽水公園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■광안리 해수욕장 広安里海水浴場

2009年3月6日(金)

 ■ 부산 광안리 해수욕장 ■ 釜山 広安里 海水浴場

海雲台(ヘウンデ)と共に釜山を代表する広安里(カンアリ)海水浴場は良質の砂場でシーズンには樣々な祭りで老若男女誰でも楽しめる釜山の觀光名所です。
해운대와 함께 부산을 대표하는 광안리 해수욕장은 양질의 뱃사장으로, 시즌에는 다양한 축제로 남녀노소 누구라도 즐길 수 있는 부산의 관광 명소 입니다.
広安里には、海水浴場だけではなく、独特な雰囲気のレストランやカフェなどと、市内中心街に劣らない流行ファッションショップが立ち並んでいます。
광안리에는, 해수욕장 뿐만아니라 독특한 분위기의 레트토랑과 카페등과 시내중심가에 뒤지지 않는 유행의 패션 숍이 늘어서 있습니다.

特に夜になると広安大橋の美しい夜景が壮観です。海水浴場周辺には、
ロマンチックなカフェ通りと300店以上の刺身屋があり、野外ステージも設置され、
釜山海祭りをはじめさまざまなイベントが楽しめます。
특히 밤이되면 광안대교의 아름다운 야경이 장관입니다.  해수욕장 주변에는
로멘틱한 카페거리랑 300개점 이상의 횟집이 있고, 야외 스테이지도 설치되
부산 바다 축제를 비롯하여 다양한 이벤트를 즐길수 있습니다.

期間   7月1日 ~ 8月31日
 
駐車場  300台
アクセス subway 2号線 金蓮山駅 1番出口と3番出口の間の通路進行
      
  bus 市バス 40 41 42 139 1001 1003 他
利用可能施設 脱衣所 シャワー&足洗い場 給水台 迷子保護所 公共待機室
周辺の観光 広安大橋 オリンピック公園 UN記念公園 民楽水公園
イベント 大学連合ジャズフェスティバル インターネットゲーム展
       貝掘り体験 週末歩行者天国露天カフェ(海外路) 
※各 開催期間あり

                                                     ↓動画で広安里の案内が見れます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■奈良・追分梅林

2009年2月26日(木)

少しずつ春に近づいている今日この頃ですが
春の桜の前には梅ですよねhappy01
조금씩 봄이 가까워 지고 있는 요즘입니다.
봄의 벗꽃 전에는 매화네요^^


今年はまだ見に行ってないのですが行く予定が今の所ないので
去年に奈良の追分梅林に行った時の写真をアップしてみました。
かなり広々とした敷地に梅がすぐ近くで見られるように
通路がありました。とても綺麗でした。
올해는 아직 보러가지 않았습니다만, 보러갈 예정은 없기때문에
작년에 나라
追分 매화 숲에 갔을때의 사진을 올려보았습니다.
꽤 넓은 대지에 매화를 바로 곁에서 볼수있게
길이 있었습니다.. 정말 아름다웠어요.

奈良の追分梅林は広さ10ヘクタールで約4000本の梅の木が
植えてあるそうです♪
梅の種類は白梅、紅梅があって,奈良時代に白梅、平安時代に紅梅が。
見頃は2月、3月で6月には梅狩りがあるそうですよnote
나라의 追分 매화 숲은 넓이가 10헥타르로 약 4000그루의 매화나무가
심어져 있다고 합니다.
매화 종류는 흰매화, 홍매화가 있고, 나라시대에 흰매화, 헤이안시대에 홍매화.
꽃이 보기 좋은 때는 2월, 3월이고, 6월에는 매실 채취가 있다고 합니다.

韓国からの観光で、もしもこの時期に奈良方面に行くなら
さっと立ち寄ってリフレッシュするのも良いかもしれませんね^^
한국에서 관광으로 혹시 이때에 나라쪽으로 간다면
휙 들려서 기분전환 하는 것도 좋지 않을까요^^

☆★☆アクセス☆★☆

rvcar=大阪からは第2阪奈道路中町ランプ下車後「追分梅林」の看板通りを進行
   奈良からは阪奈道路、阪奈三碓出口を下車し枚方大和郡山線を南に進んで
   「追分梅林」看板通りを進行  (駐車場20台 ※無料)

subway=最寄り駅 近鉄富雄駅、近鉄学園前駅、近鉄郡山駅
                 各駅からbusバス 若草台行「若草台」下車

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■해운대 해수욕장-海雲台海水浴場

부산(プサン)-해운대(海雲台=ヘウンデ) 해수욕장(海水浴場)

「釜山」と言えば、まず最初に浮かぶのが海雲台海水浴場と言えるほど、釜山を代表する名所で、毎年夏になると、避暑客の数が話題になるほどにぎわう場所でもあります。
特に、海岸線周辺には大小のビルや高級ホテルが立ち並び、現代的で洗練された雰囲気が調和する海水浴場で有名です。

부산이라고 말하면, 가장 먼저 떠오르는 것이 해운대 해수욕장이라고 말할수 있을 정도로, 부산을 대표하는 명소로, 매년 여름이 되면 피서객의 수가 화제가 될 만큼 떠들썩한 장소이기도 합니다.
특히 해안선 주변에는 크고 작은 빌딩과 고급 호텔이 즐비하고, 현대적으로 세련된 분위기가 조화된 해수욕장으로 유명합니다

利用時間
   毎年 7月1日 ~ 8月31日 (2ヶ月間)

駐車施設
   Yes - 4,800

駐車料金
   * 公営 : 30分 1,000ウォン / 1時間 1,900ウォン * 個人 : 30分 1,500ウォン /
   1時間 3,000ウォン

利用可能施設
   駐車場, 脫衣室, シャワー室, 迷子保護所

地域内の公共交通機関
   *市内バス : 1001, 1003, 139, 39, 31
  *地下鉄 : 海雲台駅

Heunde01_2
ホームページアドレスhttp://www.sunnfun.co.kr/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■부산-태종대

부산(プサン)-태종대(太宗台=テジョンで)

新羅第29代太宗武烈王がここで弓を射ったという話が伝えられるため、名前を太宗台と付けたといいます。

太宗武烈王が世を治めたのが西暦654~661年であることから、太宗台という名前と呼ばれるようになってから約1千4百年の歳月が過ぎたことを物語っています。

太宗台は釜山市の地方文化財記念物第28号(1972年6月26日)に指定された所として影島海岸の最南端に位置し、最高峰250mで中腹には総長4.3kmの循環観光道路が開通しています 。

鬱蒼とした常緑樹林とめずらしい絶壁に打ちつけられる雷のような波音など、美しいものだけを森羅万象の隅々まで探して選り抜かれたような仙境、

まさにそのもので、老いも若きも、男も女も誰もが、気軽に訪ねて気楽に一日を楽しむことができる自然環境を備えた所で、国内外の観光客たちに脚光を浴びている観光名所です。


신라 제 29대 태종 무열왕이 여기서 활을 쏘았다 라고 하는 이야기가 전해지기 때문에, 이름을 태종대라 붙였다고 합니다.

태종 무열왕이 세상을 수습했던 것이 서기654~661년인 것으로부터, 태종대라는 이름으로 불리게 되고 나서 약 1400년의 세월이 지난 것을 이야기하고 있습니다.

태종대는 부산시의 지방 문화재 기념물 제 28호(1972년 6월 26일)로 지정된 곳으로서 영도해안의 최남단에 위치해, 최고봉 250m로 산 중턱에는 총 길이 4.3km의 순환 관광 도로가 개통되어 있습니다.

울창한 상록수 숲과 보기 드문 절벽에 부딪치는 번개와 같은 파도소리 등, 아름다운 것만을 삼라만상의 구석구석까지 찾아 추려 뽑아진 것 같은 선경,

확실히 그것으로, 남녀노소 누구나가, 부담 없이 방문해 마음 편하게 하루를 즐길 수 있는 자연 환경을 갖춘 곳으로서, 국내외의 관광객들에게 각광을 받고 있는 관광 명소입니다.

| | コメント (0) | トラックバック (0)